120分で学ぶ!めまい・前庭リハビリテーション


「知っている」か「知らない」かで大きな差が出るめまいの対応…「知っている」セラピストになりましょう!!


臨床場面で“めまい”を訴える方に出会ったことのあるセラピストは多いと思います。

その“めまい”に対して適切に評価・アプローチできていますか?


めまいの訴えのある方に対して

「様子をみましょう」

「じゃあ、今日は軽めにやりましょう」

「今日は寝たままやりましょう」と言い、

カルテには

「本日はめまいの訴えあり、ROM−exを中心に実施」

「めまいの訴えあり、経過観察とする」等と書く。

こういった経験ありませんか??

これが本当に最善の対応でしょうか?


もちろん患者さん、利用者さんとの関係性やめまいの種類によっては最善の場合もあります。

一言に「めまい」と言っても

①末梢性めまい

②中枢性めまい

③頸性めまい

④心因性めまい

に分けられます。

原因が違えば、もちろん対応も違います。


特に末梢性めまいにおいては、たった20〜30分程度の介入でめまいがなくなる場合も往々にしてあります。


原因も探さず、めまいがあるから安静思考になる…果たしてそれが最善の対応なのでしょうか?


このセミナーでは、めまいの訴えががあった際の鑑別方法とアプローチ方法について学んで頂きます!

アプローチ方法に関しては、末梢性めまいに対するものを中心に行います。

何故ならば、末梢性めまいにおいては“めまい”という問題がその場で解決できることがあるからです!!


そして、そのアプローチは難しいものではなく非常に簡単なものです。【知っている】か【知らない】かによって、大きな差が出てしまいます。


この120分のセミナーで【知っている】セラピストになりましょう!!

このセミナーを受けた後はめまいを訴える方に対して自信を持って接することが出来るようになります。

その自信と知識が患者さん、利用者さんとの信頼関係を生み出します。

私たちセラピストは最も患者さん、利用者さんと1対1で接する時間が長い職業です。

プロとして色々な疾患や病態に対する知識を持ち、専門家として学んでいきましょう!



テーマ:めまい・前庭リハビリテーション(実技もあります)

日時:2018年7月31日(火) 19:30〜21:30

開場:19:00〜

場所:東京都荒川区荒川7-50-9 ムーブ町屋4Fミニギャラリー

アクセス:千代田線町屋駅 直結

     都電荒川線(東京サクラトラム)町屋駅 徒歩1分

     京成本線形成町屋駅徒歩1分

費用:3000円

申し込み方法:下記リンクよりLINE@にて友達登録して、下記内容を記載の上ご連絡ください。

LINE@には下記内容を記載の上、送信してください。

 ①名前:

 ②資格:

 ③経験年数:

 ④年齢:

 ⑤所属先:

 ⑥申込内容:めまい・前庭リハビリテーション


SSC ー臨床スキルシェア倶楽部ー

セラピスト向けにテクニックよりも根底にある“考え方”を重要視してセミナーやイベント企画等も行っている。 【学び合うこと】【高め合うこと】【楽しむこと】【輪を広げること】 上記の理念を掲げ、セラピストの繋がりも重要視。 多くのセラピストと一緒に学び、楽しく継続出来るようなサークルにしたいといった代表の思いから“倶楽部”という名称になっている。 人生、皆で楽しみましょう!!

0コメント

  • 1000 / 1000